ハクスラ系RPG ダンジョンタウンは面白いのか?

DMM や DLSite で販売されている「ダンジョンタウン ~遺跡の森と夢魔の薬~」という同人ゲームがあります。

ダンジョンタウンって売れてる?

2017/1/7 現在で DMM で 2,000 DL以上、 DLSite で 9,000 DL 以上なので、両方のサイトで 10,000 DL 以上という所です。
一般的なゲームで売り上げ本数1万といえば少ないですが、同人ゲームであればかなり上位に入りますね。
DMM や DLSite での口コミをみればいい内容ばかりなので、人気具合でいえばかなりのものです。

ダンジョンタウンって面白い?

では、本当に面白いのかアダルト君が実際にプレイ!

結果からいうと、面白かったです。

クリアするまでにだいたい30時間弱
おまけまでプレイして40時間弱といったところでした。同人ゲームにしてはかなり時間がかかります。

といっても、最後まで飽きない趣向があり、大変なことありません。レベルを上げまくればすごく強くなれるというわけでもなく、多少頭を使う必要があります。ステータス・スキルの割り振り、パートナーを育て方、クエストの解消、装備の組合わせ、アイテムの持ち方などをうまく考えないと苦しくなる場面もでてきますね。

戦闘はどんな感じ?

戦闘はシンプルですが、攻撃の方法は奥が深いです。ステータスと装備、スキル、アイテム、パートナーとの関係があり、うまく組み合わせを考えないと苦戦することも。逆に言えば、うまく組み合わせられれば結構楽になります。特にスキルとパートナークエストはしっかり考えてやったほうがいいですね。

アダルト君はクリアしたあとのおまけをプレイするまでスキルをちゃんとレベル上げしていなくて、やけに苦戦するなと思っていたらスキルのレベルを上げて一気に楽になって、今までは何だったんだという苦い経験がありました・・・。

フィールドはなくダンジョンと町があるだけ

ドラクエなどのRPGとは違い、フィールドの移動はなく、ダンジョンを探索するだけのものです。「トルネコの大冒険 不思議のダンジョン」や「風来のシレン」のように毎回ダンジョンの形式も変わります。ローグライクなゲームでしょう。

ストーリーはどんな感じ?

ストーリー的には、アリスソフトの闘神都市シリーズが好きな人であればお勧めできる内容です。最後まで展開の予想ができず、まさかの流れで楽しめました。何かのゲームやアニメの二次創作が多い同人ゲームでここまで作りこまれているのはなかなかないですね。

悩んだら体験版をやってみるのが吉

体験版もあるので、まずプレイしてみるのをお勧めします。ちなみに体験版ですら、1個目のダンジョンまるごとプレイできるので数時間以上もプレイ可能です。
バージョンによりますが、体験版のセーブデータも製品版のセーブデータへ移行可能なので、体験版で結構頑張っても製品版では最初からやらなければいけないということもないので、安心です。ただ、実際には最初からやりたくなるかもしれませんがw

ダンジョンタウン ~遺跡の森と夢魔の薬~ – DMM.co.jp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする